2018年世界禁煙デーの標語は 「タバコと心臓病」 !


 毎年5月31日は世界保健機関(WHO)が禁煙を推進するための記念日として全世界に呼びかけている世界禁煙デー(World No Tobacco Day)です。WHOは今年の世界禁煙デー標語を「タバコと心臓病(Tobacco and heart disease)」と発表しました。
http://www.who.int/mediacentre/events/2018/world-no-tobacco-day/en/

 心血管疾患は世界における最大の死因であり、喫煙および受動喫煙は心血管死の主要な原因の一つです。「禁煙し、受動喫煙を避けること」は心筋梗塞や脳卒中にならないために最も重要な疾病予防法として、動脈硬化性疾患予防ガイドラインにおいても強く推奨されています。

 喫煙している人は、これを機に禁煙を始めましょう!
 周りに喫煙している方がいれば、是非 禁煙を勧めてあげてください!


禁煙推進部会


楽にやめられる禁煙の秘訣など、情報を知りたい方はこちらをご覧ください。



No.1 禁煙の重要性


No.2 禁煙と動脈硬化


No.3 禁煙の秘訣


No.4 こんなに怖い
受動喫煙


No.5 働く世代の
禁煙を考える


No.6 若者に禁煙を
すすめる


No.7 歯周病・
歯科疾患と喫煙