学会からのお知らせ

2017年度評議員申請について

2017年度日本動脈硬化学会評議員の申請を下記の通り受付けます。


資格
日本動脈硬化学会会員歴5年以上または動脈硬化研究歴7年以上の会員


提出書類
1. 申請書
2. 推薦状(現評議員の推薦を受けてください)
3. 候補者の履歴を記載した書類(A4判の用紙でなるべく1枚以内にまとめてください)
4. 候補者の動脈硬化関係の研究業績を記入した書類(動脈硬化に関する研究業績の著者名、題名、雑誌名、巻号、頁、年を記載。別刷は不要)(A4判なるべく2枚以内)
    3.4.はなるべくワープロでご記入くださいますようお願い申し上げます。

上記書類は、理事会で閲覧しますので、コピーを3部(推薦状も含めて)お送りください。
理事会および評議員会で審議、承認後、委嘱いたします。
送り先は下記の通りです。封筒のおもて書きには評議員申請書類在中として、書留郵便または宅配便でお送りください。

送り先
〒113-0003 東京都文京区本郷3-28-8
日内会館B1
日本動脈硬化学会事務局
電話 03-5802-7711


締切
2017年5月12日(金)(必着)


評議員推薦に関しての細則
1. 日本動脈硬化学会評議員は理事会で審議し、評議員会に諮り、総会でその承認を得て決定されるものとする。
2. 評議員の資格は会員歴5年以上または動脈硬化研究歴7年以上の会員とする。
3. 評議員推薦にあたっては下記の書類を総会開催の2ヶ月前までに日本動脈硬化学会事務局経由理事長まで提出すること。
1)履歴書
2)動脈硬化関係の研究業績目録
 業績目録については、動脈硬化に関する研究目録を題名、著者名、 雑誌名(巻、頁、年)のみで可。
 別刷は不要。
3)評議員1名の推薦状を添付。
4. 前項によるもののほか理事会は適当と認めたもの若干を評議員として推薦することができる。

ダウンロード
pdf評議員申請書・推薦状(PDF)

Word評議員申請書・推薦状(Word)