脂質異常症を合併した一次予防患者における動脈硬化性疾患発症に関する観察研究


日本動脈硬化学会では、脂質異常症を合併した一次予防患者における動脈硬化性疾患発症に関する観察研究を行っています。

脂質異常症に対する治療の現状を把握するとともに、脳心血管病の発症と動脈硬化性疾患予防ガイドライン 2012年版における一次予防のリスク区分別脂質管理目標値におけるカテゴリー管理区分との間の相関を評価するため、少なくとも5年間の追跡調査を前向きに実施します。

研究概要(公知)

UMIN CTR 臨床試験登録情報の閲覧

症例登録期間は終了いたしました。ご登録に対し深く御礼申し上げます。
ご参加の先生方には、引き続き登録症例の追跡をどうぞ宜しくお願いいたします。





    


研究参加に際して

  • 研究参加者は、研究期間中少なくとも1年に1回、臨床研究の倫理教育講習を受講してください。ご所属の機関での受講ができない場合は、CITI Japanプログラム(e-learning)をご利用下さい。
    「臨床研究の倫理教育講習」は日本動脈硬化学会年次学術集会、動脈硬化教育フォーラムでも受講いただけます。
  • 患者さん向け公知ポスターダウンロード:公知資料として待合室等に掲示してお使い下さい。

研究概略スライド
研究参加のご案内にご利用ください
PDF
パワーポイント


本件に関するお問合せ先
 JAS Cohort Study研究事務局支援担当
 DOTワールド株式会社
 東京都港区東新橋2-14-1 NBFコモディオ汐留4F
 TEL: 03-3433-6166, FAX: 03-3433-6188
 e-mail: jas_cohort_study@crodot.jp

 日本動脈硬化学会事務局
 Tel:03-5802-7711(平日 9:00~17:00)
 Fax:03-5802-7712
 jascohort@j-athero.or.jp