HOME > 一般の皆さまへ

動脈硬化に関する市民公開講座や学習のご案内




参加申込方法

メール、FAX、はがきのいずれかの方法で、下記をご記入の上お申し込みください。(定員80名)
①郵便番号・住所、②氏名(ふりがな)③年齢、④性別、⑤電話番号、⑥参加人数、⑦聞いてみたいご質問があれば記入して下さい。
(当日パネルディスカッションの際、事前にお寄せいただいた質問の中からいくつか選んで回答いたします。 尚、お時間の都合上すべての質問にはお答えできないことをご了承ください。)

申込み先:参加の受付は締め切りました。
日本動脈硬化学会事務局 市民公開講座係
メール
FAX03-5802-7712
はがき〒113-0033東京都文京区本郷3-28-8日内会館B1

開催概要

第11回市民公開講座

「動脈硬化を防いで日本を元気にしよう」
 ~プロジェクトJAS 秋田~

日 時:2020年10月17日(土) 14:00~16:00
会 場:秋田市にぎわい交流館AU 3階多目的ホール
秋田市中通一丁目4番1号
参加費:参加の受付は締め切りました。
無料
応募者多数の場合は先着順とし、当選者の発表は招待状発送をもって代えさせていただきます。

参加される方へのお願い
  • 37.5度以上の発熱がある方、風邪の症状(発熱・咳・くしゃみ・喉の痛みなど)がある方、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方はご来場をお控えください。
  • 新型コロナウイルス陽性判定を受けている方、現在医師に自宅待機指示を受けている方、身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方はご来場をお控えください。
  • イベント当日は、マスクを付けてご来場ください。マスクを着用していない方のご入場はお断りさせていただきます。イベント中、退場時もマスクの着用をお願いいたします。
  • 入場時に検温を行いますのでご協力お願いいたします。37.5℃以上の発熱がある方の入場はお断りさせていただきます。
  • 入場時には手指用のアルコール消毒をお願いさせていただきます。
  • 頂いた個人情報は本市民公開講座以外での目的に使用したり、第三者への提供はいたしませんが、公演会場内で感染症発生の可能性があった場合や地方自治体や保健所から開示要請があった場合に限り、接触者特定の目的として指定機関へ情報提供をさせていただくことがあります。 また、参加した皆様にも聞き取りなどの調査にご協力いただく場合がございます。
  • 来場者様は厚生労働省が推奨する、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードにご協力をお願いいたします。

プログラム
司会:江頭健輔先生(日本動脈硬化学会 広報・啓発委員長)

「動脈硬化を予防して心臓病・脳卒中にならないためには?」
山下静也先生(りんくう総合医療センター理事長)
「コロナに負けない生活習慣病管理のコツ」
荒井秀典先生(国立長寿医療研究センター理事長)

パネルディスカッション
「秋田県における健康長寿日本一を目指した動脈硬化予防」

司会:
坂本哲也先生(秋田緑ヶ丘病院)
大田秀隆先生(秋田大学)
「秋田県と動脈硬化」
 佐藤和奏先生(秋田大学)
「頸動脈エコーと動脈硬化」
 菅 康徳先生(医療法人せいとく会 菅医院)
「高血圧と心不全」
 伏見 悦子先生(平鹿総合病院)
「質疑応答」



主 催:一般社団法人日本動脈硬化学会
後 援:秋田県、秋田県医師会、秋田大学
協 賛:アステラス製薬株式会社、アムジェン株式会社、MSD株式会社、サノフィ株式会社、武田薬品工業株式会社、日本イーライリリー株式会社、ノボ・ノルディスクファーマ株式会社 (50音順)